こんにちは。
金沢支部の一琴です。

昨日、お天気に誘われて白山比咩(はくさんひめ)神社へお詣りしてきました。この神社は地元では「しらやまさん」と呼ばれ親しまれています。しらやまさんは、霊峰白山を御神体とする全国白山神社の総本宮で、加賀(石川県)の登拝の拠点として御鎮座二千百年を越えています。

歴史のことはともかく、私は神社が大好きで街中を歩いていても神社を見つけるとすぐに手を合わせに行くので友人からはオタクだ、と言われています。神社に来ると大きな懐に抱かれている気持ちになり、ありがた~くなるのです。特にしらやまさんは大好きな神社の一つなので余計にウキウキしてしまいます。

大きな鳥居に一礼して参道を上がります。

 

うっそうとした参道はまだ夏。汗をかきながら導かれるように本殿へ向かいます。

木洩れ日が美しい。

 

多くの木々に「気」をいただきました。

次回は紅葉の頃に。

ありがとうしらやまさん。


投稿ナビゲーション