こんにちは。オランダ教室の花香(カコウ)です。

先月の水墨画教室のテーマは「朝顔」でした。

8月から墨だけでなく色も使って授業を行っています。

花はやはり色を使うと綺麗ですね。

こちらの方々は、モノトーンの黒一色で表現する方法よりも

色を使って表現する方が慣れているように思います。

それからいつも感心するのは、

グラデーションを難なく描けることです。

グラデーションを効かせ没骨法で一気に描く方法に人気があります。

逆に鉤勒法はあまり人気がありません。

この1年間色々なワークショップで聞いて回ったところ

線描きが好きな人は10人中1人か2人でした。

油絵の影響なのでしょうか。

理由はよく分かりませんが、線描きも好きな私としては、

ぜひ鉤勒法にも興味を持って欲しいところです。

オランダより

投稿ナビゲーション