こんにちは。京都の麻水です。

京都では観光地の紅葉がそろそろ見頃に差し掛かる、、ということで
京都駅界隈へ足を運ぶと、平日でもたくさんの人で混雑しています。

先週の土曜日は恒例のワークショップがあり、
出町柳まで出かけるためにバスターミナルに出向いたのですが、
清水寺、銀閣寺方面行きのバスの順番待ちが大変な行列になってました。

 

本日は毎月21日に、東寺で開催される弘法市の日です。

 


弘法さんでは、京都近隣の県の農産物や名産、園芸品、古着の着物、雑貨、手作りの工芸品などのテントが敷地を埋め尽くすくらいたくさん立ち並びます。
私はよく朝早いうちに旬のお野菜を買いに行くのですが
今日は古書を扱っているお店で掘り出し物を見つけました。

円山応挙の写生帖をまとめた冊子です。

 

 

中身は実物を撮影したものを印刷したもの、、、と思われ
色味がぼやけてたり、少しピンボケ気味のものがあったりですが
何と言っても大変お財布に優しい値段だったので、迷わず購入しました。

 

本日の応挙の写生帖との出会いは、「写生に励めよ」との戒めかな、と。

これから苦手な冬に突入するので、来春から(笑)またスケッチにいそしみたいと思っております。

 

 

弘法さん

投稿ナビゲーション