今月のカリキュラムは、野菜の前半、茄子・胡瓜・南瓜・とうもろしです。

簡単な一筆で胡瓜になったり、竹と同じ三墨法で南瓜の立体感が描けたりと、無駄を省いた表現で物の本質を捉える、水墨画らしい画題です。

野菜は地味なモチーフではと考えがちですが、カマキリやバッタなどの昆虫と組み合わせることで素敵な作品になるとのこと。とうもろこしに籐で編んだザルを描きくわえた、先生のお手本を、皆さん目を輝かせてご覧になっていました。

野菜をモチーフにした有名な作品に若冲の野菜涅槃図がありますネ。

今日はバレンタインということで、チョコレートの差し入れを頂きました。暫し休憩したのもつかの間。

展覧会も間近いこともあり、構図を相談される方、何枚もの習作を描かれた方、大作を仕上げられた方、更にまた違う表現を相談される方と、皆さんとても熱心なご様子でした。

その後も印泥の説明、落款の押し方などのご指導もあり、盛りだくさんな授業になりました。

アシスタント村松

第2水曜基礎クラスより

投稿ナビゲーション