国際墨画会展の関係で、お教室の日が第一水曜日に前倒しになっておりました。
さて、今月のお稽古は藤と桜です。

藤は3種類の葉と2種類の花、桜は2種類の花と1種類の葉、それからしだれ桜の描き方も学びました。
藤は構図などのお勉強もしましたので、あっという間の4時間でした。

また、香取先生より美しい絵を描くためには、美しい線を描けるようになるのがとても大切というお話をいただきました。
思い通りの線が描けるよう、日々努力ですね〜。

さて、いよいよ6/13から国際墨画会展が始まりますね!
楽しみな反面、自分の作品を観に行くのはとてもドキドキしますね。

第三水曜上級教室

投稿ナビゲーション