第18回国際公募国際墨画会展

 U-23(23歳未満)部門の作品紹介

国際墨画会では、日本の墨絵の将来を考え、若い方々に墨絵に興味を持っていただき、 墨絵を次世代に伝えていただくために、『U-23 Sumi-e』部門を開設し、人材の発掘と育成プログラムの実施を行っております。

このたび、入賞・入選された方々の作品をご紹介いたします。

入選作品については、国立新美術館で開催中の国際墨画展の『U-23 Sumi-e』コーナーに展示しております。

①入賞作品

U-23大賞(横田美早紀)

 ●難しい構図ですが、良く纏めてある。雀も良く描けている。(香取会長より一言)

U-23準大賞(花田貴充)

 ●とても味のある絵ですね。滲みも上手に使っており、書も上手に書かれている。(香取会長より一言)

 

②入選作品

  第18回 国際公募 国際墨画会展

1.会期:2018年6月25日(月曜日)まで、全館休館日19日(火曜日)
10:00~18:00 入場17:30迄 最終日15:00迄 入場14:30迄
2.会場: 国立新美術館 3F-Aホール
3.無料:入場料および水墨画体験教室ともに無料です

無料水墨画体験教室は休館日以外毎日催行されます。
・ 平日:1回目13:30~  2回目14:30~
・土日:1回目13:30~  2回目14:30~  3回目15:30~
・最終日:1回目13:30~のみ

どなたでもご参加いただけます。小さなお子様も保護者の方とご一緒に参加いただけます。日本語がわからない外国人の方もお気軽にご参加いただけます。また語学対応も可能な限りさせていただきます。

国立新美術館        http://www.nact.jp/
一般社団法人 国際墨画会 http://www.sumi-e.or.jp

U-23(23歳未満)部門の作品紹介

投稿ナビゲーション