12月第四日曜日初級教室からお届けします。今回は24回のカリキュラムの最終、風景の自由課題です。今回は事前にスケッチの準備があり大変ですが、墨で表現する前に構図や描き方をまとめておくと描きたい対象がしっかり見えてきます。初めてこの課題に取り組む方もしっかりとしたスケッチをお持ちになっていて出来上がりが大変楽しみです。
この日は体験の方がお一人、お時間に限りがありましたが集中してきれいな線の見事な竹を仕上げていらっしゃいました。それと、Nさんが全カリキュラムを提出されて上級クラスに進まれる事になりました。同じ課題の授業を2回目に受けた時に明らかに前と違って描けるようになっていると実感したとおっしゃっていました。続けて練習して実感があって次に進まれるのは理想的ですね。
暮れも押し迫った中、2019年度作品展の要項ができてきました。作品展は6月ですが、提出期限は3月です。作品のご相談は教室で受付けますのでお正月を過ごしながらも取り組んでゆきましょう。
国際墨画会では随時体験、ご入会を受け付けております。どの月からでも始められますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
教室担当 林

 

 

12月第四日曜日初級クラスより

投稿ナビゲーション