4月2日はフランス ボルドーから日本に旅行中のMaudさんが水墨画を体験にいらっしゃいました。アーティストであるMaudさんの今回の旅の目的の一つが水墨画の体験だそうです。

フランスではyoutubeを見ながら描いていた「竹」をマスターしたあと、先生が見せてくれた作品の中の「梅」がとても気に入り、「これが描きたい!」とのことで、急遽カリキュラムを変更。

梅の幹、白梅、紅梅の描き方を練習後、大きな作品を描くことに挑戦し、みごと描き上げられました。さらに落款をご希望で「Maud(発音は「ムドゥとマドゥの間のような感じです)」の漢字の当て字を「夢戸」とし、ご注文していかれました。落款を押された完成作品を拝見するのが楽しみです。

フランス ボルドーからの水墨画体験

投稿ナビゲーション