9月よりチェコのPalacky大学で水墨画の授業を行っているDavidさんから授業の様子を送っていただきました。学生さんたちの許可もいただきましたのでブログで紹介させていただきます。

調墨と三墨法を使って竹を描きました。

2回目の授業では梅を描きます。新しい生が4名参加しました。

今のところ学生さんは14名。ほとんどがチェコ人ですが、中国人2名、タンザニア人1名、ブータン人1名もいらっしゃるそうです。国際色豊かです。ちなみに授業は英語で行っているそうです。

Davidさんからのチェコ便りー1

投稿ナビゲーション