ロンドンの澤野です。
あっという間に2020年も2月に入ってしまいました。新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
令和2年目のネズミ年は占いによりますと180年来の大変化に飛んだ年になるそうです。予想通り1月から英国はヨーロッパからの離脱を決行し新たな船出をしましたが、今後の方向性は誰も予想がつかない模様です。そして中国の新ウイルスも遂に英国にも感染者が出始めました。これからも次から次に大変化が世界中で勃発するのではないでしょうか?

さて、今日は私の生け花教室の初活けの日で、新春の活け込みと共に日本から持ってきた色紙に今年の「ねずみ」を墨画で描き、その色紙をバックグランドにして自由型の新春花にも挑戦してみました。
生徒達は様々なスタイルの「ねずみ」を構想し、慣れない筆に墨を着けて、一生懸命色紙に描いていました。午後には15作の全く違った個性豊かな「ねずみ」が完成し、意欲満々で今年も精力的に生け花の作品に挑戦して行ける決意を新たにした様子でした。





ロンドン便りー35号

投稿ナビゲーション