東京でも梅や早咲きの河津桜が咲き、寒さの中でも春の気配が感じられるようになってきました。
新型ウィルスや飛び始めた花粉など、心配することもありますが、お教室で皆と共に墨や紙に真剣に向き合うと心地よい達成感と肩が少し軽くなったような感じがします。


課題は茄子、胡瓜、南瓜、とうもろこしでした。特にとうもろこしの粒は揃えるよう、尖らないよう墨と水の分量、紙の種類、筆の置き方など様々工夫して取り組みました。
展覧会に備えては、印の押し方を教わりました。
本日体験の方も竹を描きあげ、瀬知先生に遊印を押して頂き、記念すべき第一作を完成し、入会も決められました。
新しいお仲間も加わり、ますます、これからが楽しみです。


第二週火曜日講師資格クラス清水でした。

講師資格コース・第二火曜日クラス

投稿ナビゲーション