ロンドンの澤野です。
昨夜、英国のボリス首相は「第二次世界大戦以降最大の危機が襲っている。目に見えない敵と、これから戦っていかなければならない。国民が一丸となってこの悲劇を乗り越えるには、取り敢えず感染者が増えるのを防止することであり家から出ないでほしい。ただそれだけを懇願する」と訴えています。


英国も来週あたりからイタリア並みに感染死亡者が増大すると予測しています。これからどうなって行くのか暗中模索の状態です。

それとは裏腹に自然は春の息吹を感じいたるところで春の花々が開花し始めました。できるだけ早急にこの目に見えない敵を撃滅してほしいと懇願する毎日です。



ロンドン便りー37号「春 近し」

投稿ナビゲーション