会員各位

一般社団法人国際墨画会は2000年8月1日に創立、翌2001年1月都立東京芸術劇場で「第1回国際公募国際墨画会展」を開催して以来、2020年に創立20周年を迎えました。
本来ならば創立20周年となる昨年、新会場となりました国立新美術館で「第20回展」を開催予定でおりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響により延期されたため、本年6月に20回展を開催いたしました。

創立以来の20年を振り返り、記録として留めておくために、このたび「一般社団法人国際墨画会20周年記念誌」を作成いたしましたので会員の皆様に配布させていただきます。

中国杭州の中国美術学院、西泠印社の後援を受け、中国杭州の先生方、台湾の先生方の出品ご協力をいただき、アフリカからの参加もある国際色豊かな第1回展開催以来の20年の歩みを皆様にもお伝えできればと思います。ご高覧賜りますと幸いです。

創立以来、今日まで至ることができましたのは、ひとえに皆様方の温かいご支援とご指導の賜物と心より感謝申し上げます。

2021年7月

一般社団法人国際墨画会
会長 香取琴水

「国際墨画会 創立20周年誌」発行のお知らせ

投稿ナビゲーション