遅くなりましたが8月の第二日曜日の様子をお届けします。
お授業の画題は椿でした。葉っぱの描き方、難しいですよね。
というか、考え始めると途端に難しくなる気がするのは私だけでしょうか?
葉っぱの向きがあーなって、こーなって、とか、あまり難しいことは考えず運筆した方が綺麗に描ける気がします。笑。

この日は初受講の生徒さんがお見えになりました。
第二日曜日のクラスは水墨画を始めて間もない方が多いので、最初にお道具の使い方をご説明する時に特に墨のすり方をお伝えしているんですが、それは私の苦い経験もあっての事です。
ある日お授業に遅刻した私は、慌てて力強くガリガリと墨をすってしまった結果、硯はザリザリに傷つくし、墨は欠けるし、墨液には欠けた墨のカスが浮かんで墨色悪いし、散々だったんです。
硯を傷つけてしまったのは本当にショックでした。
そんなわけで、墨をするときは落ち着きましょう〜。(自戒を込めて。笑)

講師が雨女なせいか、この日もシトシトと雨が降っておりました。
そんな中、体験の方が4名いらっしゃいました。
皆さん竹を楽しみながら描いておられました。
4人4様、素敵に出来上がりました。

第二日曜日講師 木村でした。

講師資格コース 第二日曜日クラス:8月

投稿ナビゲーション