10月より緊急事態宣言が解除される見通しとなった最後の週末となったせいか大変活況でした。
今月は人気の紫陽花です。面で顔彩を使用して描くのもとても奇麗ですが抽象的な紫陽花もとても勢いがあり素敵です。

来年の展覧会に向け、ぼちぼち始動されてきており、先生への相談も増えてきました。
構図や紙の違いによる、ニジミやカスレ、筋目の違いなど試す時間もたっぷりあります。
初めての展覧会の方は分からないことも多いかと思いますが、是非相談を開始されてみてはいかがでしょうか。

また、体験の方が4名来られました。みなさん初めての水墨画に感動し楽しんで描いて頂き、作品を持ち帰って頂きました。

紫陽花の授業で少しだけテンションが上がったアシスタントの紫陽でした。

講師資格コース 第四土曜日クラス:9月

投稿ナビゲーション